Zon@ Japon 放送雑記



<   2006年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧


公美のスペインときど記 -68-

==Macが家にやって来た!!==

5台目のコンピューターにして、嗚呼、ついにマッキントッシュを入手した。
それも出たばっかりの、新型MacBook!
ウフ♪
噂に聞いてたこの子が世に出てくるの、あたしゃ(いや、相方はもっと)心待ちにしてたんだ。

日本で買った方が圧倒的に安かった!んだけど、仕方ない、スペインのアップルストアでネット購入しましたよ。
もちろんユーロ(今、153円??!!)でね。クゥーッ。

それでもね・・・

カワユイ。
かしこい。
純白のボディが愛らしいったらありゃしない。

嗚呼、うれしいよー。
やっと出来た、Macデビュー。

d0038733_6331782.jpg

最新世代のIntel Core 2 Duoを搭載した、念願のMacBook Pro 15" ↑↑。とにかく作動が早い!
最初の最初、レジストリーの画面からして違う。
データを入力して『Next』をクリックすると、画面がクルッと回ったりする。
イチイチ、おしゃれだ~♪
昨日の夜は相方と2人して、ウキウキ、ルンルンとピカピカのMacちゃんをいじりまくった。

自分も声でCM出演してる("Red"の項)からってわけじゃないんだけど、ステキよ~、新しいMacBook Pro。
早い、薄い、軽いと3拍子そろってる上に、ちっこいカメラまで埋め込まれてて(写真のMacの正面上部の黒い点がそれ)、レジストリーの段階から早速写真を撮ったりするようプにログラムされてたりする、なぞと演出も憎く、私たちはすっかり惚れこんでしまった。

そういえば、私がMacのオモシロ辛辣CMのことを『スペインときど記-66-』にUPした直後、日本でもテレビでオンエアが始まったらしい。
が、オリジナルバージョンではなく、日本で新たに制作されたジャパンバージョン。俳優さんも日本人で、今のところ3タイプだけのよう。
アップル・ジャパンのページで見ることができるヨ。

うーん、でもね、オリジナルのあの独特の可笑しさには到達してないのがちょっと残念なんだナ。
[PR]
by zonajapon | 2006-11-29 22:30 | 公美のスペインときど記

30 de Noviembre de 06 のオンエア曲

< アルバム特集 / 東京スカパラダイスオーケストラ (パート2 ) >
< Monográfico de Tokio Ska Paradise Orchestra (2ª parte) >

ニューアルバム「ワイルド・ピース」より
De su último album "WILD PEACE"

雨の木曜日 ~Rainy Thursday~
サファイアの星 ~The Star of Sapphire~
Walkin' Alone
The Pretender
[PR]
by zonajapon | 2006-11-29 20:40 | オンエア曲/Canciones

公美の放送雑記 -52-

一刻も早くUPせねば!と気持ちだけは焦りつつ、山積する仕事や問題を片付けていくのに必死の1週間・・・。
ようやく先週の放送分を更新します。

d0038733_326880.jpg
23日は、唯一のスペイン人尺八奏者アントニオ・オリアス=Antonio Olías(彼についてはJ en E (8) にて紹介しているのでそちらを見てネ)を迎え、純邦楽オンリーの番組をお送りした。
彼には、月一のレギュラーゲストとして出演してもらうことになっており、1回目の今回は、尺八という楽器について、またその歴史などを簡単に説明してもらった後、アントニオ自身に選んでもらったクラシックの尺八曲を彼の解説付きで生オンエア。


d0038733_3211430.jpg尺八は『世界一吹くのが難しい管楽器』と以前から聞いていたが、さもありなん。

今回の放送の打ち合わせ時、私も好奇心から「吹いてみてもいい?」なーんて試してみたのだが、出るのは「シューーッ」という空気音だけ・・・。
情けなぁ。

アントニオ先生が微妙に尺八の角度を調節してくれて、なんとか「ボーー」と鳴ってくれたものの「こりゃ、一筋縄じゃいかないワ」と、道の長さを素人なりに納得した次第なのだ。

来月も、もう少し尺八について深めたい意向。スペインの日本文化ファンからは「面白かった!もっと伝統文化を紹介もらいたいよ~」といったメールをいただいた。ありがとう!

さて、ついでに明日(30日)の放送の告知をここで。

日本人リスナーからも好評を得ている『スカパラ・ニューアルバム特集(2)』!ドラムの茂木さんからソナ・ハポンのためだけに特別にいただいているコメントを挟みながら、『WILD PEACE』の6曲目~9曲目を聴いていく予定。

d0038733_338548.jpg
<家のサロンにも引き伸ばして飾っている、マドリー・ライブでのワンショット。山のように撮ったが、この写真がなぜか一番好き!>

彼のコメントも含め、完全必携版です。
最後の『ザ・プリテンダー』は、このアルバムの中で最も私が気に入っている曲。
お聴きのがしなく!
[PR]
by zonajapon | 2006-11-29 18:25 | 公美の放送雑記/Nota

23 de Noviembre de 06 のオンエア曲

夕暮の曲 / (琴古流尺八竹盟社) 山口 五郎
木枯 / (都山流尺八)山本 邦山
手向 / (都山流尺八)横山 勝也, 田嶋 直士

Yugure no Kyoku / Yamaguchi Goro
Kogarashi / Yamamoto Hozan
Tamuke / Katsuya Yokoyama, Tajima Tadashi
[PR]
by zonajapon | 2006-11-23 16:30 | オンエア曲/Canciones

公美のスペインときど記 -67-

==イサベル・ムニョス(Isabel Muñoz)==

スペインを代表する女性写真家のひとり。
スゴーイ!フォトグラファーなのよ。

この9月半ばから約1ヶ月半、マドリーのCCV(Centro Cultural de la Villa)で太っ腹にも無料の写真展を行った。
私も遅ればせながら、終了する直前に見に行って、後日、写真集まで購入してしまった。
やっぱりさ、プロの写真家って違うぅぅぅぅ!

d0038733_62533.jpg

なんというか・・・、そこにある空気がキッパリ!透明で潔い(いさぎよい)んだな。
もちろん官能的(そう、コレがなくっちゃね!)でもあるんだけど、心にズキューーーーン!と響いてくる。
シミる、のよ~。
そして、見目もスピリッツもGRANDE(偉大)!でNOBLE(高貴)!

マドリーの写真展は、もう残念ながら終了したけど、是非彼女の作品をどこかで見ていただきたい!!と思うよ。
『私のタイプ』、そして『圧倒的多数の人々のタイプ』のアーティストだと思う、のだ。
展覧会を見終わったあと、なんというか、清々しく力強いエナジーをもらった私・・・。
元気にしてもらった私。
そーいうのが、アーティスト冥利(彼女にとってのね)っつーんじゃなかろうか?

いいです。
スキです。
このヒト。

イサベル・ムニョス(Isabel Muñoz)の公式HPはこちら
[PR]
by zonajapon | 2006-11-20 22:08 | 公美のスペインときど記

公美の放送雑記 -51-

11月9日に予定していた『吉田兄弟、独占インタビュー!!』は、12月21日のオンエアに変更が決定しましたー!
楽しみに待っていてくれたリスナーの皆さん、ゴメンナサイ、でした。
今度こそ大丈夫よーっ!

マドリーで行われたコンサートの模様、写真をしこたま(?)撮ったので、“お詫び”にここに掲載させていただきますワ。

d0038733_3385394.jpg

CBA(シルクロ・デ・ベジャスアルテス)のテアトロ・フェルナンド・デ・ロハスで行われたコンサート。途中パーカッション(2人の後方)も入って、トータル8曲を演奏>

演奏曲目(Las canciones que han tocado):
La duna de Tosa (Tosa no sunayama)
Kodo
Hyakka Ryoran
Modern
Labyrinth
Saiun
Arena de Tiempo(Toki no suna)
Tsugaru Jongara Bushi

d0038733_3393144.jpg

<あの教授もこの6月にライブを行ったCCV(セントロ・クルトゥラル・デ・ラ・ビジャ)でのコンサート(やはり前述の8曲を演奏)では、有名フラメンコダンサーのラファエル・アマルゴ(Rafael Amargo=写真中央の上下“白”でキメてるヒト)と彼の舞踏団との共演も。前回スペインを訪れた時に作ったという『陽炎』で、観客を総立ちにさせた2人>

d0038733_3395641.jpg

ラジオ・シルクロのスタジオで行ったインタビュー後のショット>

PS. そうそう、お兄ちゃんの良一郎さんはスペインから帰国すると同時に、めでたくも赤ちゃんを授かったそう。
また、弟ちゃんの健一さんは、スペインに来る直前以前からお付き合いしていた恋人(一般の方だそうヨ)と入籍されたそうで、W(ダブル)のおめでた~!!
FELICIDADEEEEES!!
そして、彼らのHPもつい最近リニューアルされました。カッコイイよ~。是非訪れてみてネ。
[PR]
by zonajapon | 2006-11-20 20:00 | 公美の放送雑記/Nota

ENHORABUENA!! A RADIO CÍRCULO ( おめでとう!!ラジオ・シルクロ )

d0038733_23222248.gifEste viernes (17 de Nov.) nos llegó muy buena noticia.

Radio Círculo, en este último año y medio, ha aumentado la audiencia de 55.000 oyentes ¡¡a más de 80.000!!

Qué alegría!aaaa!!!!


by...Kumi

d0038733_1301632.jpg

-----------

“RADIO CIRCULO”, DOBLA SU CUOTA DE AUDIENCIA EN UN AÑO Y MNEDIO

“Radio Círculo” es conocida por un 11 por ciento de la población de Madrid.
De dicho porcentaje, dos de cada tres personas la siguen de forma reiterada,
más de 80.000 radioyentes, dedicando a la emisora cerca de media hora al
día.
Sobre el conjunto de la población, el tiempo medio de audiencia se aproxima
a un minuto al día. Incluida la audiencia aleatoria, la emisora obtiene una
cuota de audiencia (share) superior al uno y medio por ciento del conjunto
total de las emisoras que se reciben en su área. El GRP´s resultante supera
20.000 radioyentes, el doble que en el anterior estudio.
Su programación temática y musical le proporciona una audiencia continuada
durante todo el día. El perfil del público más asiduo es de ambos sexos y de
todos los grupos de edad.
Como se observa por comparación al anterior estudio, dada la buena
aceptación de “Radio Círculo”, a medida que aumenta el conocimiento de la
emisora, se incrementa su audiencia de forma notable.

-----------

Empresa que realiza el estudio:

Información Técnica y Científica SL (Infortécnica)
C/ Lepanto 422
08025 Barcelona
Tel: 934334243
Fax: 934334239
Más información en:http://www.audiencia.org/estf.php
[PR]
by zonajapon | 2006-11-18 16:40 | 新着情報!/Novedades

ラジオ・シルクロ聴衆率調査結果 2 / El resultado del estudio de audiencia de RADIO CÍRCULO 2

d0038733_024388.jpg2006年10月に行われたラジオ・シルクロの聴衆率調査の結果が、11月17日付けで公表されました。

それによると、マドリードの人口の11%の人々が「ラジオ・シルクロを知っている」と答えており、うち3人に2人が「聴いている」と回答しています。
これは、80,000人を越えるリスナーが1日平均約30分は放送を聴いているという結果で、1年半前の調査時の55,000人を大きく上回っています!

リサーチ会社:Información Técnica y Científica S.L. (Infortécnica)
詳しい結果はhttp://www.audiencia.org/estf.phpで閲覧できます(PDF、スペイン語のみ)。

インターネットでは24時間のオンライン放送が世界中どこからでも聴けますが、ラジオの電波(100.4 FM)が届く範囲は次の地図(白のところ)とおり。

d0038733_1241161.jpg


******

“RADIO CIRCULO”, DOBLA SU CUOTA DE AUDIENCIA EN UN AÑO Y MNEDIO

“Radio Círculo” es conocida por un 11 por ciento de la población de Madrid.
De dicho porcentaje, dos de cada tres personas la siguen de forma reiterada,
más de 80.000 radioyentes, dedicando a la emisora cerca de media hora al día.

Sobre el conjunto de la población, el tiempo medio de audiencia se aproxima
a un minuto al día. Incluida la audiencia aleatoria, la emisora obtiene una
cuota de audiencia (share) superior al uno y medio por ciento del conjunto
total de las emisoras que se reciben en su área. El GRP´s resultante supera
20.000 radioyentes, el doble que en el anterior estudio.
Su programación temática y musical le proporciona una audiencia continuada
durante todo el día. El perfil del público más asiduo es de ambos sexos y de
todos los grupos de edad.
Como se observa por comparación al anterior estudio, dada la buena
aceptación de “Radio Círculo”, a medida que aumenta el conocimiento de la
emisora, se incrementa su audiencia de forma notable.

******

聴衆率調査を行った会社:

Información Técnica y Científica SL (Infortécnica)
C/ Lepanto 422
08025 Barcelona
Tel: 934334243
Fax: 934334239
Más información en:http://www.infortecnica.com
[PR]
by zonajapon | 2006-11-18 00:30 | RADIO CÍRCULOとは?

ラジオシルクロ、ホームページ更新中!!

d0038733_23151328.gifこの秋から行われているCBA(シルクロ・デ・ベジャス・アルテス)のホームページの刷新にともなって、ラジオ・シルクロのページも新しくなっていってます。まだ完全には完成してない(録音された各番組が掲載される予定)のですが、タイムテーブルや各番組の説明も見られるようになりました!

d0038733_5451654.jpg


インターネット放送の聴き方も変わっていますので、再度お知らせしまーす。

1. まず、"Circulo de Bellas Artes" のホームページへアクセスします。
2. ページ上右部にある "RADIO Círculo"のロゴをクリックします。
3.ラジオのページにジャンプしますので、下部にある赤いマイク、もしくはWINDOWS MEDIA PLAYERの赤文字をクリックするとチャージされ、自動的に生オンエアが流れ始めます。
(これでダメな場合や、Mac&Linuxのリスナーは、その下の赤字のaquiをクリックしてください)

ラジオのページの上部にあるインデックスには 『RADIO』 『PROGRAMACIÓN』 『CONTENIDOS』の3つがあります。
PROGRAMACIÓN』 をクリックするとタイムテーブルを見ることができます。それぞれの番組名をクリックすると各番組の説明のページに飛びます。
CONTENIDOS』は、今作っているところで、ここに順に録音された各番組が載せられることになります。
[PR]
by zonajapon | 2006-11-17 12:55 | 新着情報!/Novedades

公美の放送雑記 -50-

今日は、マドリード市が去年の4月から実施しているPlan Japón(プラン・ハポン)』を紹介した。ゲストは、マドリード市役所観光局長のTeresa Caramé(テレサ・カラメ)氏。
ちょうど1年前にIgnacio Niño(イグナシオ・ニーニョ)氏を迎えて紹介したこのプランのおさらいと、この1年の進展&成果をお話ししてもらった。
一番力を入れて取り組んだ日本人観光客の安全の確保は、着実に効果をあげているよう。今年の1月~9月までの日本人に対する犯罪発生件数は56件、前年の同時期より17%減ということだった。

曲の方は、月一のレギュラーで協力してもらっている湯川カナさんからついこの間提供してもらった音源、『沢田研二ベスト』と『郷ひろみグレーテスト・ヒッツ』から1曲ずつ選んでみた。

ジュリーの曲って、もうかれこれ30年(1977年5月21日発売)も経ってる!んだよ~。
当時子供ながらに、白のスリーピースできめて歌う彼に「ひゃーっ、カッコイーイ!」とシビれたのを、あたかも昨日のことのように思い出した。
そしてHiromi Go、鼻にかかった、そしてあの独特のビブレーションをかけた歌声が、どーも個人的には抵抗を感じるんだけど・・・、久々にスペイン人のゲストを迎える!ということで、スペインが誇る歌手フリオ・イグレシアスの曲のカバーを選んでみた。ナタリ~♪
こちらは1982年11月2日の発売だったそう。

それにしてもこの頃の歌謡曲の歌詞って、スゴイよねー。
まんま『昼の奥様劇場』の世界!!キャー。
今聴くと、もお、笑えます(爆)。
見ると・・・やっぱし阿久悠!だったりして(笑)。
そしてね、バッチリ歌えちゃったりなんかするのが、自分でコワイんだわ・・・。
いやー、柔らかい脳ミソってホント素晴らしいのね。こんなに時間が経っててもソレはどこぞの引き出しの中にちゃーんとしまわれてて、イントロが流れたら勝手に口が動くんだもん!何十年ものギャップを経て・・・。
ああ、感動しました。
[PR]
by zonajapon | 2006-11-16 21:50 | 公美の放送雑記/Nota


ソナ・ハポン(Zona Japon)は、マドリッドのFM局 "ラジオ・シルクロ100.4FM" にて放送のジャパンカルチャー紹介番組です!      (09年で一旦終了)www.radiocirculo.es
お知らせ
● Yukki Yaura さんとのコラボ、松嶋翻訳のオールカラーe-book “HAIKU Poemas ilustrados”発売中!!

d0038733_20444015.gif
お問い合わせは、info@suekichibook.com まで。

● 07年-08年シーズン放送のPepi Valderrama嬢による「日本-スペイン文化比較」、Yukki Yaura女史による「環境をめぐる日本と日本人の事情」はPod Casting専用ブログhttp://zonajapon.cocolog-nifty.com/blog/でお聴きいただけます!

d0038733_20592454.gif
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
お役立ちパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧