ソナ・ハポン(Zona Japón)は、マドリッドのFM局 "ラジオ・シルクロ100.4FM" にて放送のジャパンカルチャー紹介番組です!      (09年で一旦終了)www.radiocirculo.es


by zonajapon

<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

公美の放送雑記 -57-

11日から20日まで「第5回国際ガストロノミー・サミット- Madrid Fusión-」の仕事に付きっ切りで、オンエア曲以外は全く更新できなかった・・・。ああ。
にもかかわらず皆さんにはコンスタントに訪問していただいていたようで、ありがとうございます。 m(__)m
あまりにもボルテージが上がっていたため終わってからも中々現実に戻ることができず、ひたすら「寝ること」と「リラックスすること」に重点をおいた数日を過ごしてました。
とーーーーっても密度の濃かったMadrid Fusiónについては、このブログでも近日中に報告したいと思います。

さて、先週、先々週は、ちょうど1年前にオンエアして女性リスナーから圧倒的支持を受けた「荒井由実特集」を新春企画として再放送しましたが、今日はついに「吉田兄弟」の6枚目のアルバム「ヨシダ・ブラザーズ」を、彼らからいただいている各曲についてのコメントをはさみながら、1曲目から6曲目まで聴いていきまーす。

d0038733_18344297.jpg

こちらも永久保存版です!
おったのしみに~!
[PR]
by zonajapon | 2007-01-25 10:02 | 公美の放送雑記/Nota
< アルバム特集 / 吉田兄弟 (パート1 ) >
< Monográfico de Yoshida kyodai (1ª parte) >

アルバム「YOSHIDA BROTHERS」より
De su album "YOSHIDA BROTHERS"

ショプスコの歌
冬の桜
パッション
十三の砂山
バイ・ディス・リバー
オーバーランド・ブルース

ERGHEN DIADO (SONG OF SCHOPSKO)
FUYU NO SAKURA
PASSION
TOSA NO SUNAYANA
BY THIS RIVER
OVERLAND BLUES
[PR]
by zonajapon | 2007-01-25 09:39 | オンエア曲/Canciones
<新春再特集! / 荒井由実 (2)

14番目の月
チャイニーズ・スープ
グッド・ラック&グッド・バイ
12月の雨
翳りゆく部屋
魔法の鏡
中央フリーウェイ

<Monográfico de Yumi Arai (2)

jyuyon banme no tsuki
Chinese soup
Good luck & Good bay
Jyuni gatsu no ame
Kageriyuku heya
Mahou no kagami
Tyuou freeway
[PR]
by zonajapon | 2007-01-16 20:35 | オンエア曲/Canciones
<新春再特集! / 荒井由実 (1)

あの日にかえりたい
やさしさに包まれたなら
ルージュの伝言
少しだけ片想い
卒業写真
ベルベット・イースター

<Monográfico de Yumi Arai (1)

Anohini kaeritai
Yasashisa ni tsutsumareta nara
Ru-jyu ni dengon
Sukosidake kataomoi
Sotsugyou syasin
Velvet easter
[PR]
by zonajapon | 2007-01-10 20:50 | オンエア曲/Canciones
==王位継承について==

この月(8日)、火(9日)曜日は、毎日新聞・パリ支局長のF氏の通訳として、仕事でこれまでも取り組んできたテーマ「スペインの王位継承権をめぐる憲法改正」について、再取材してた。

まずは、「レクトゥーラス誌」の元編集長のハビエル・デ・モンティーニ氏(左)と、現編集長のエンリケ・スエロ氏(右)のお2人にお話を伺った。(モンちゃんお顔ブレててゴメン・・・。写真はF氏に撮っていただきました)
d0038733_1141797.jpg
デ・モンティーニ氏は05年9月にも快くインタビューを受けてくれたのだが、今回も、30分の約束のところなんと!2時間も時間を割いてくれた。
スペイン国内でさえ報道されていなかったことや、外国人の私が知らなかったことなどなど、新事実がかなりあって、ウンウン、とっても勉強になったヨ。

そしてもう1人は、約1年前にやはりインタビューをお願いした元王室長のサビノ・フェルナンデス・カンポス氏
d0038733_1142165.jpg
いくつに見えます?彼。
88歳!?なんですってよ。
見た目も頭脳も、オドロキの若さ!明晰さ!
発行部数400万の毎日新聞に敬意を表され、タイトなスケジュールの中、1時間半もお付き合いしてくだすったんだワ。

d0038733_11431070.jpg「僕はね似顔絵を書くのがスキなんだ」と言う彼が書いたレティシア妃


d0038733_11442497.jpgフェリペ皇太子は背が高い(190センチ以上)ことから、2枚にしたんだそう。

スペインの有名人100人以上が登場するスケッチブックを繰りながら、「これに一言ずつ人物紹介を添えて本にしないか、という話をもらってるんだけどね」とおっしゃっていた。
なるほどね~、腕前プロ級だもの。
サビノ氏・・・、意外なご趣味を持ってらっしゃる。

さて、この取材を元にF氏が書いた記事が、明日(11日)の毎日新聞・朝刊に早速載るそうだ。
読める環境にある方には、是非目を通していただきたいっす。
他紙にはこれまで掲載されなかった「オリジナル情報」がたっぷり詰まってます。ハイ。
[PR]
by zonajapon | 2007-01-10 15:40 | 公美のスペインときど記
d0038733_1215330.gif Uno de los colaboradores del "Zona Japón" Pablo Alomar expone sus obras en Madrid!!
番組コラボレーターの1人、パブロ・アロマールの個展がマドリーで開催されます!!

d0038733_12142738.gif


La cantidad de propuestas que se hacen a lo largo de un día, año e incluso en este preciso momento.
Pero hasta que alguien no las realiza no se consideran propuestas...

pRoposal, es una exposición de la obra del artista Pablo Alomar Salvioni. Tras recorrer medio mundo con su mochila, nos la trae cargada de sus vivencias en cada viaje.
Una mirada abstracta, cercana a los sentimientos más profundos del ser humano, y que sólo cuando estamos fuera de nuestro entorno ponemos en práctica.

La Inauguración de la 1ª Muestra "Expresso" Jóvenes Artistas tendrá lugar el próximo día 18 de Enero de 07, a las 20 horas en la Cafetería Expresso del Edificio C, la sala se encuentra ubicada en el Distrito C (Las Tablas, Madrid).

Web oficial de Pablo es (パブロの公式HPは)http://homepage.mac.com/pabloalomar
[PR]
by zonajapon | 2007-01-07 20:15 | 新着情報!/Novedades
d0038733_0513541.gifとっても急なんですが、明日1月6日TBSラジオ(954kHz)久米宏さんの番組に電話出演することになりました!

番組名は「久米宏のラジオなんですけど」。
13時から15時までの番組中、私は13:30頃に「スペインの年末年始TV番組」について3分ほどお話させてもらいます。
今8時間の時差があるから、スペインは明け方の5:30・・・。
しかーーし、久米さんは私が最も尊敬する日本人アナウンサーであり、また誕生日まで一緒なゆえ、眠気なんてなんのそのっ!
ガンバリますので、よろしかったらお聴きくださ~い。
[PR]
by zonajapon | 2007-01-05 14:30 | 新着情報!/Novedades

公美の放送雑記 -56-

明けましてあおめでとうございます。
今年もご愛聴のほどよろしくお願いいたします。

公私共にいろんな方から「お年賀」をいただいて、ウレシ~イ季節。
ひっさびさに近況を報告してくれる高校時代の友達もいたりして、PCの前で(時代は変わった!)気分だけはすっかり若返ってる私デス。みなさま、アリガトウ!

中でも最高のヒット!だったのが、『新着情報』に大晦日の「そばえ~ど」の告知もUPしている地元松山の上野さんのもの。↓

d0038733_23282086.jpg


いや~、手が込んでるんですよね。
可愛らしいユーモアが、私の趣味。
昨夜「CANAL+」でちょうど「007」を放映していて、うっかり見はまってしまったこともあり、自分の中ではとってもタイムリー!なのだ。
左上のポスターがスペイン語版だったりするのと、作者の意図との関係は如何に??

さて、2007年初の放送は、ママになってキッカリ1ヵ月!の湯川カナさんに登場してもらいます。
妊婦ライター・湯川カナのスペイン-日本、妊娠事情比較」の4回目。
今日のテーマは、「スペイン・日本の病院事情」。

下敷きになっている話は、次のとおり。

4ヶ月め、出産する病院を決めるころ。日本では「妊娠中の検診の費用は2回分は国が負担してくれるが、他は3割負担でたまに検査が実費。出産の時の入院費はいったん全額払ってそのあと健康保険組合に請求すると30万円ほど返ってくる」というシステムらしい。一説によると、費用総額は平均で66.6万円とか。
一方でスペインでは、公立病院ではすべて無料。私立保険は会社のコンディションによって異なるが、大手のサニータスの場合、妊娠前に加入しておけば出産にかかわるエクストラの支払いはなく、妊娠後に加入した場合は約40万円の支払いとなるそう。
ちなみにスペインの場合、公立病院では一般的に大部屋・付き添いの宿泊不可、私立病院ではシャワーつき個室・付き添いの宿泊可能で、医療技術自体にはあまり差がないという。
ただ問題は都市部など公立病院が非常に混んでいることで、検診の予約が取りづらい、出産直前に別の病院にまわされる、などの話も聞く。
そういえば、妊娠相談のために婦人科に予約をしようとした友人の場合、ようやく取れた日にちは、なんと10ヵ月後。その時には、めでたく妊娠していたそうです。

この後18時半からの生放送、どうぞお楽しみに!

*カナさんの新米ママぶりが垣間見れる彼女のブログは、ココから。
[PR]
by zonajapon | 2007-01-04 14:45 | 公美の放送雑記/Nota
いっそセレナーデ / 井上陽水
いつか風になる日 / 元ちとせ
むらさきの空から / フィッシュマンズ

Isso Serenade / Yousui Inoue
Ituka kaze ni naru hi / Chitose Hajime
Murasaki iro no sora kara / Fishmans
[PR]
by zonajapon | 2007-01-03 19:20 | オンエア曲/Canciones