ソナ・ハポン(Zona Japón)は、マドリッドのFM局 "ラジオ・シルクロ100.4FM" にて放送のジャパンカルチャー紹介番組です!      (09年で一旦終了)www.radiocirculo.es


by zonajapon

<   2008年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

d0038733_122537.gifたった今、日本大使館「文化部」の友人カルロスから、在マドリード大使公邸料理長(!)主催の「ひな祭りゴハン」のデモンストレーションがあるとの情報が来ました~♪
3月12日、場所はあのペドロ・ラルンベ氏のレストランです。
スペイン人向けだと思われるので、以下スペイン語でご紹介します。


Ahora mismo me ha llegado la información desde la embajada de Japón!!

12 de marzo de 2008, Demostración de cocina japonesa en Madrid

La Embajada de Japón en España ofrece un cursillo de cocina japonesa
impartido por el Sr. Daizo Hashida, cocinero de la residencia del Sr.
Embajador.
La gastronomía japonesa es conocida por su sensibilidad con la naturaleza, por la ariación de los ingredientes en función de las estaciones del año. El Sr. Hashida confeccionará platos relacionados con el día de Hinamatsuri (“Día de las Niñas” que se celebra el día 3 de marzo) y otras festividades japonesas primaverales.
Asimismo, Sr.Hashida nos enseñará cómo preparar los platos japoneses utilizando ingredientes familiares para los españoles, de tal manera ¡¡ usted mismo podrá preparar la comida japonesa en su casa!!
La entrada para esta demostración es gratuita pero se requiere inscribirse previamente llamando a la Sección Cultural de la Embajada de Japón.
¡¡ Esperamos su participación!!

- Fecha: Miércoles, 12 de marzo de 2008, de 12:00 a 14:00 horas
- Lugar: Restaurante Pedro Larumbe, Sala La Redacción
C/ Serrano, 61 28006 Madrid (Centro Comercial ABC)

- Número de plazas: 60 personas
- Inscripción: Los solicitantes podrán reservar su plaza únicamente a través del teléfono de la Sección Cultural de la Embajada de Japón: 91 - 590 7612 (9:30-14:00. 15:30-18:00)

*El plazo de inscripción estará abierto hasta el viernes, 7 de marzo a las 14:00 horas, sin
embargo, en el caso de que se cubran todas plazas antes de esa fecha, el periodo de
inscripción quedará automáticamente cerrado, circunstancia que se comunicará
telefónicamente a los solicitantes.
[PR]
by zonajapon | 2008-02-28 17:15 | 新着情報!/Novedades
3月頭からの長期出張のため、休日返上で前倒しの仕事あれこれをバリバリ片付けている。
あ、「2月28日のオンエア曲」↓「3月の番組予定」→ もうUPしてま~す。
昨日・一昨日で原稿も5本(!)書き上げて、無事納めた。
フウ。
うち1本は世界日報もの。
ハビエル・バルデムが(助演男優賞)オスカーを獲る!という快挙を、25日未明なしとげてしまったので、これは急遽ネタを差し替えた(「マドリー・バルセロナ間のAVE開通!」をもう書いてたよ・・・泣)。

このアカデミー賞の授与式から、その数時間前のレアル・マドリー対ヘタフェ戦(サッカーね)、昨夜のサパテロ対ラホイ戦(総選挙ディベートだ)と、ここ数日スペインのTVはイベント続きで、この忙しいのについTVの前で何時間も過ごしてしまい、後で後悔する・・・というパターン。
ああ。

特にレアル・マドリー
超凡ミスでうかうかしてる隙にヘタフェにゴール決められちゃって・・・、1回の試合で数百万も稼いでる(法外な年俸から私が計算するとそうなる)くせに、へなちょこ試合しやがってっ(怒)!
しかもホームで。
情けない。
サポーターもみんな呆れて帰っちゃってたね。
それを45分も50分も(見たのは後半だけ)もうっかり見続け、時間を「ムダ」に使ってしまった愚かな自分に腹が立つわけだな、最終的には。
シュートを死守しようと独り懸命に走ったグッティは、試合直後「まるで4歳児の試合だった」とコメントした。
それを会見で記者に突っ込まれた監督は、ノーコメント。
ヘタフェにはとんと勝てないね、ここ何年も。
2位のバルサは同日5ゴールも決めて、ドンドン追い上げてきてるよ~。
今や2ポイント差!
そうそう、「リーガは生きモノ」なんです。

昨夜(25日)のサパテロ対ラホイのディベートは、外せなかった。
来る3月9日、4年ぶりの総選挙です、スペイン。
この国は大統領(首相?)、国民自らが選べるのだ。
と言ってもスペイン国籍なしの「移民」な私には、選挙権ありませんが。
で、いろんな意味でオモシロかった。
友達失う可能性大なので、「政治」に関しては極力個人的コメントを控えて生きてる私は、ここでもあえてコメントしませんが、興味深い時間でしたぞ。
来週月曜にも、もう1回「後半戦」が放映されます。
(私はヘレス・デ・ラ・フロンテーラだ。 ホテルから見られるかな?? 見たいっ!)

その後勢いづいた私たちは、深夜から始まった「ノーチェ・アチェ」まで観覧してしまう、という始末・・・。
おかげで寝不足です。
この番組はギャグが高度すぎて、ディベートは辞書なしで理解できた私も、相方の解説なしでは「???」な箇所多しというクセモノ。
でもついついハマってしまうこの番組、ほとんどのコーナーがネットで見られます。
スペイン語が分かる方は、ぜひ!
見方は「リベラルテ」さんのページに細かく載ってます。

とか何とか書いてたら・・・また時間がーーっ!
[PR]
by zonajapon | 2008-02-26 15:40 | 公美のスペインときど記
<懐かしのアーティスト特集 / 中森明菜

少女A
セカンド・ラブ
十戒
ミ・アモーレ
難破船
デザイアー

<Monográfico de Akina Nakamori

Syojyo A
Second love
Jyukkai
Mi amore
Nanpa sen
Desire
[PR]
by zonajapon | 2008-02-24 18:40 | オンエア曲/Canciones
一昨日、1週間ぶりにセントロに行ったらみょーに暑かった。

打ち合わせやら歯医者やら買い物やらラジオやらを早足で渡り歩いていたのもあるけど、2月22日で気温15度の能天気陽気って、どういうの?!
我が家の辺りは標高がセントロよりちょっと高いので気温はそこまで上がってなく、防寒ルックで山から下りたら(?)タヌキさん汗ダクダクよ…。

以前にこのページに書いて写真も撮った「サクラが、もうすでに満開を超えて散り始めていたのを発見!
歯医者のラウラは「地球の温暖化よ」とサラッと言ってたけど…、変すぎる、この暑さ。

で、帰宅してメールチェックしたらロンドンの有希さんが「もうウメ一重のサクラが満開なのよ~」と知らせてくれていた。
ロ、ロンドンでですかっ?!

一方で松山の母は、「今年はすごく寒くてね、もう椿さん(伊予路に春を呼ぶまつり)も終わったのに何日も雪がちらついたんよ」と言っている。

コワイ、コワイ。
[PR]
by zonajapon | 2008-02-24 16:05 | 公美のスペインときど記
昨晩の満月ですが、なんと「月食」だったそう!
知らなかった。
マドリーでは「皆既」ではなかったとニュースで言ってたけど、皆さんご覧になりました?

同じくニュースで知ったこと。
なんと!マドリー/バルセロナ間のAVE(新幹線)が昨日(20日)開通しました~!
去年秋にバルセロナでAVEトンネル崩壊事件があってえらいことになってたRENFE(国鉄)、こんなに早く開通させてホントに大丈夫なんだろうか???
来月の世界日報ネタはこれに決まりだ。
ともあれこれで、マドリー/バルセロナ間が陸路2時間半ちょっとで結ばれることになります。
あ、EXPOの開催地サラゴサも通ります。

個人的なビッグニュースとしては、スウェーデンで作ってもらってた(そう、IKEA製です)ソファーが今朝届いた~!
1ヶ月と10日で来たね。
さっそく相方と一緒に組み立ててみると、美しいのなんのって…。
色は私の好きなバイオレット
ああ、本日も感無量。
[PR]
by zonajapon | 2008-02-21 22:35 | 公美のスペインときど記
久しぶりにはりきって書いてみたら、UPの時にサーバーがミスって全部見事に消えてしまった…。
マーフィー君、やってくれるわね。
もうおんなじことは書けないので、短いバージョンでいきます。

・・・・・

皆さんご無沙汰しております。
今回のインフルエンザで、これまで溜まってた「膿(毒か?)」が全部出きったのか、毎日(やっと)快調な松嶋です。
おかげさまで仕事が忙しいのと引越しのあれこれで、なかなかブログを更新する時間が取れません。

年末に皆さんに送ったX’masカードの豪奢なビルが、私の新居だと(んなわけないだろっ!)勘違いしている人が信じられないことに中にはいます。
この場を借りてお知らせしますが、違います。

家はマドリーのセントロから20キロほど郊外の新興住宅街にある「新築CHALET」です。
地下1階・地上3階の一戸建て・庭付きの豪邸(!)です。アッハッハッ~♪
前の家の5倍の広さです。アッハッハッ~♪
まあ、豪邸かどうかはさておき、快適、素敵、ハッピーで楽しい毎日。

たかが家、されど家。
人生変わるんですね~、家1つで。
去年から今年にかけて、私の人生、激変(!)している気がします。
ワサワサ~、ワサワサ~、動いてますね身辺が。

新居のこともいろいろ書きたいことがありすぎて、毎晩眠れなくなるほどなのですが、来月は半月もマドリーを留守にしなきゃならない(アンダルシアとバルセロナに行ってきまーす!)ので、今日もシコシコ番組を作り溜めしてるところです。

今ふと外を見たら、まん丸お月さんが昇ったところでした。
満月ですよ!今夜。
景気がいいわ。
とりあえず、豪邸(うるさいって)の2階窓から見た「マドリーの月」をお届けしまーす。

d0038733_7275028.jpg

[PR]
by zonajapon | 2008-02-20 21:30 | 公美のスペインときど記
残月 / 山口五郎 (琴古流 竹盟社)
七小町 / 山口五郎 (琴古流 竹盟社)

Zangetsu / Goro Yamaguchi (de la escuela Kinko Ryu Chikumeisha)
Nana Komachi / Goro Yamaguchi (de la escuela Kinko Ryu Chikumeisha)
[PR]
by zonajapon | 2008-02-20 18:35 | オンエア曲/Canciones

Pod Casting -8-

Días de emisión(放送日):14, 15 de Febrero
Contenido(内容):Asuntos medioambientales sobre Japón y los japoneses (5)
Colaboradora(コラボレーター):Yukki Yaura
Duración(時間):8 min. 54 seg.
Página(ページ):http://zonajapon.cocolog-nifty.com/blog/
[PR]
by zonajapon | 2008-02-16 22:40 | Pod Casting

公美の放送雑記 -79-

今週はロンドンから屋良有希さんに「縄文時代と縄文人と縄文食」についてお話してもらった。
インタビューはポッドキャストでも聞けるんだけど、教えてもらった縄文食の作り方を文面でも紹介しまーす!
作ってみてネ。

【縄文時代のハンバーガー】

材料:
木の実(クルミや栗,松の実など) 半カップ
ひき肉(動物の肉や血、又は鳥肉や鳥の卵) 1カップ
ヤマイモ 2本
卵 1個
塩 少々

手順:
①栗、クルミ 松の実などをいれすり鉢でつぶす。
②肉をこねて、木の実、ヤマイモ、卵に 塩で味付けする。
③これらを混ぜ合わせてハンバーガーの型にする。
④これを焼く。

これはすごーく簡単で美味しそう!

【縄文時代のドングリクッキー】

材料:
どんぐり 3カップ 
灰汁抜きのための灰 適量
クルミ (好きなだけ)
栗 (好きなだけ)
塩 少々
はちみつ (好きなだけ)

手順:
①ドングリをゆでてから乾燥させる。
②それらをすりばちに入れ殻を取り除き、水に24時間以上つける。
③灰汁抜きのための灰の水を作る。
④鍋にドングリを入れ灰の水で数時間煮る。
⑤灰汁(あく)を捨て、灰汁抜きしたドングリをすりつぶす。
⑥好みで栗、クルミを混ぜ、それに塩とハチミツを入れよく練りこむ。
⑦クッキーの形に整える。
⑧それらを火で軽く焼く。

灰汁抜きにちょっと手間がかかりそーだけど、ぜひチャレンジしてみたい1品!

ところで、世界のSAKAMOTOが近年環境問題に積極的に取り組んでいるのは以前にJ en Eにも書いたとおりだけど、彼は去年末に新たに"Moor Tree"というプロジェクトもスタートさせた。ご存知だったかしら?

設立にあたりコメントビデオがホームページにUPされているので見てみたら、「太古の昔から、森が無くなると必ず文明が滅びてきた」とか「森林の役割とはどういったものか」や「森が私たちにとっていかに大切なものなのか」といった、これまで有希さんが番組でレクチャーしてくれた内容とまったく同じことを言ってるんだよね~。
(ちなみにSAKAMOTOは、雑誌「ソトコト」や他のインタビューなどでも縄文人や縄文食に関してあれこれ話していたりする)
ビックリ!よ。
番組の企画は去年の夏に有希さんに提案したもの。
で、「へっ、ソナ・ハポンって時代の先端行ってんじゃ~ん!」と悦に入ってる今日この頃なのだ(笑)。
[PR]
by zonajapon | 2008-02-16 16:30 | 公美の放送雑記/Nota
ATTENTION TOKYO / SKETCH SHOW
PLANET DANCE / Hiroki Okano with Tenkoo orchestra
[PR]
by zonajapon | 2008-02-14 15:45 | オンエア曲/Canciones