Zon@ Japon 放送雑記



公美のスペインときど記 -8-

==スッゴイね~!!今どきの日本のカラオケは==

さっき『カラオケ』のことを放送雑記にUPしたと思ったら、
例の『業務用カラオケ』を自宅装備しているTさんから、「遂に壊れてしまった。
新しいセットをスペインで購入したいのだが、どこで買ったらいいものか…」
と相談を受け、取りあえず私めもネットで調べてみることにした。

この国ではカラオケ自体があまりポピュラーでないせいか、
PCを使ったカラオケについての情報は結構引っかかってくるのだが、
いわゆる『カラオケ・セット』については、イマイチよく分からなかった。

ならば、と日本の事情を検索してみると、あるわ、あるわ。

中でも目を引いた、というより目が飛び出るくらいビックリしたのが、コレ。↓
shope.goo.ne.jp/se/sv/rt/prid/61000036_110166-01/txid/00194
マイク1本にカラオケのすべての機能を凝縮!」というタイプで、
なんと1000曲もマイクの中に内蔵されていて、それをTVに繋ぐだけで
家庭で本格的なカラオケが楽しめるというもの。

その上、やれエコーだ、テンポだ、音程だといろんな調整ができたり、
採点機能が付いてたり、さらにはAC電源で屋外や車の中でも歌えるらしいのだ。

Dios mio (なんてこった)!!

どでかいカラオケセットにレーザーディスクを差し込んで、なーんて時代は
とっくに終わっていたのだ!

世界の最先端を行くテクノロジー大国、ニッポン。
さすが!である。
でも感動と共に、軽いショックを覚えましたよ、私ゃ…。

こうやって、各社が『小さい』、『軽い』、『早い』、『安い』、『便利』を開発し
競って『快適』を消費者に提供(販売)する。

『テクノロジー』はもっぱら輸入に頼っているスロー大国のスペインから見ると、
こういった『痒いところに手が届く至れり尽くせり』が、時々怖く感じるのだった。
[PR]
by zonajapon | 2005-07-29 07:40 | 公美のスペインときど記
<< ラジオ・シルクロ聴衆率調査結果... 公美の放送雑記 -8- >>


ソナ・ハポン(Zona Japon)は、マドリッドのFM局 "ラジオ・シルクロ100.4FM" にて放送のジャパンカルチャー紹介番組です!      (09年で一旦終了)www.radiocirculo.es
お知らせ
● Yukki Yaura さんとのコラボ、松嶋翻訳のオールカラーe-book “HAIKU Poemas ilustrados”発売中!!

d0038733_20444015.gif
お問い合わせは、info@suekichibook.com まで。

● 07年-08年シーズン放送のPepi Valderrama嬢による「日本-スペイン文化比較」、Yukki Yaura女史による「環境をめぐる日本と日本人の事情」はPod Casting専用ブログhttp://zonajapon.cocolog-nifty.com/blog/でお聴きいただけます!

d0038733_20592454.gif
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
お役立ちパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧