Zon@ Japon 放送雑記



公美のスペインときど記 -15-

==驚愕のジャンボ野菜たち==

ラ・マンチャ地方の小村ビジャヌエバ・デ・ラ・フエンテ(Villanueva de la Fuente)で開催された見本市で遭遇した巨大野菜をご紹介。

d0038733_23503444.jpgスペインの野菜は大体が、日本のそれに比べて大ぶりなのだが、ここで出会ったのはこれまで見たこともない破格のビッグサイズ!!
タバコのパッケージと比較すると、その『デカ』ぶりは一目瞭然のはず。
前述のヒマワリも含め、一体どうやったらこんなお化け野菜ができるのか?
何か特別な肥料を与えているのだろうか?

<ジャンボかぼちゃの数々。ブツブツがあるものは糖度が高く、お菓子に作りに使われるんだそう>


d0038733_23513432.jpgスタンドのあんちゃん(栽培農家)に聞いてみると、「さしてな~んもしてないよ。毎日世話をしてるだけさ。しいて言えば愛情が最良の肥料ってところかな」との返事。
そっか。
やっぱり、そうなんだー。
あのJ・レッドフィールドの『聖なる予言』に出てくるビシエンテの畑の話と、オーバーラップした。

<ジャンボ・ズッキーニたち。黄色のズッキーニは初めて見るもの>


d0038733_23521679.jpgここに並んでいる野菜たちは、すべてビジャヌエバ・デ・ラ・フエンテ村の畑で当朝収穫されたもの。完全無農薬で栽培されている。
試食させてもらうと、トマトはトマトの味が、きゅうりはきゅうりの味がちゃーんとする!
普段マドリッドのスーパーで買っている野菜が、いかに水で膨らまされているかがよーく分かった。

<ジャンボ・ジャガ。直径はタバコ箱の2倍以上!1個でカレー5人前は軽い?>


*ビジャヌエバ・デ・ラ・フエンテは、マドリッドから南南東に265km下ったところ(バルデペーニャスから65km、アルバセテからは88km)に位置する、人口2,800人の村。
[PR]
by zonajapon | 2005-08-21 21:30 | 公美のスペインときど記
<< 公美のスペインときど記 -16- 公美のスペインときど記 -14- >>


ソナ・ハポン(Zona Japon)は、マドリッドのFM局 "ラジオ・シルクロ100.4FM" にて放送のジャパンカルチャー紹介番組です!      (09年で一旦終了)www.radiocirculo.es
お知らせ
● Yukki Yaura さんとのコラボ、松嶋翻訳のオールカラーe-book “HAIKU Poemas ilustrados”発売中!!

d0038733_20444015.gif
お問い合わせは、info@suekichibook.com まで。

● 07年-08年シーズン放送のPepi Valderrama嬢による「日本-スペイン文化比較」、Yukki Yaura女史による「環境をめぐる日本と日本人の事情」はPod Casting専用ブログhttp://zonajapon.cocolog-nifty.com/blog/でお聴きいただけます!

d0038733_20592454.gif
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
お役立ちパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧