人気ブログランキング |

Zon@ Japon 放送雑記



<   2006年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧


公美のスペインときど記 -37-

==SAYURI==

1月20日からスペインでも公開されている映画『SAYURI』、スペイン語のタイトルは『Memorias de una Geisha (芸者の回想録)』というのだけど、相当に遅ればせながらついに観に行った。

数年前スペインで出版された同名の原作もかなり人気を博してたので、土曜22時からの映画館もこんなに日にちが経っているとはいえ、大変な盛況だったわ。

d0038733_202467.jpg

お金をドッチャリかけた”ハリウッド史上空前の映像プロジェクト”だけあって、映像美は群を抜いていた。
またオスカー3冠を取った(衣裳デザイン賞、美術賞、撮影賞)だけあって、衣装も腰が砕けそうなほどキレイ!
嗚呼・・・着物着た~い!
この映画を観た大和撫子なら、誰もがそう思うだろう。

そうそう、日本の伝統楽器をふんだんに使ったサウンド・トラックも良かったヨ。

おカボ役の工藤夕貴が記者会見で「この映画を観て日本に憧れてほしい!」と言ったそうだが、こりゃ憧れるゼ~。
ただ彼女の役名なんだけど・・・、スペイン語だとそのまんまやん!の『Calabaza (かぼちゃ)』になっててちょっと気の毒だった。

あとさ、スペイン語吹き替えバージョンを観た私としては、桃井かおり(おかあさん役)の声がしわがれたダミ声になっていたのがとても気になった、というか許せなかった!
スクリーンの彼女は相変わらずとってもカッコイイのにさ。

そして私的には、豆葉役のミッシェル・ヨーの美貌に打ちのめされた感じ。
彼女は元ミス・マレーシアで、97年のボンド・ガールにも抜擢されたほどの女優らしい。
やっぱし。

最後の会長(渡辺謙)と日本庭園で会うシーンでは、会場からすすり泣きが聞こえてきたりして、スペイン人もこの映画にひとしお感激していた模様。
個人的には「泣くほどかなぁ?」と思ったが、そこはやっぱりいわゆる王子様&お姫様的物語だということと、お約束どおりのハッピーエンドが功を奏したということだろう。
なんとなく、『みにくいアヒルの子』と『シンデレラ』を足して2で割ったような感じがしなくもなかったが・・・。

まだ観てない方には(って、ネタばらしちゃったヨ、ごめん)「オススメよ~!」と言っておこう。
by zonajapon | 2006-03-12 20:23 | 公美のスペインときど記

Concierto de Shakuhachi (尺八コンサート)

d0038733_4414441.gif来週のゲストでもある尺八奏者のアントニオ君が、以下の日程でコンサートを行います。

Fecha: 20 de Marzo 15:30h
Lugar: Shoen Dojo
C. Valdesangil, 22-5ºA
Metro: Antonio Machado
Entrada: 10 euros

問い合わせはTEL: 616 348 987 まで。
by zonajapon | 2006-03-11 04:36 | 新着情報!/Novedades

公美のスペインときど記 -36-

==も~すぐ春ですねぇ 弐==

d0038733_7412966.jpg
ひとけのない時間たまーに、こっそりとブランコしている(笑)近所の公園で、またしても発見!

先日の山桜より開花が早かったみたい。
5分咲きって感じ??
曇天下の彼女にもまた、はんなりとした独特の美しさがある。

駆け寄ってしばしウットリ眺めるも道行く人はすげなくて、足早に脇をすり抜けるだけ。
たった2本しか植わってないとはいえ、彼女の存在感は圧倒的なんだけどな・・・。
もったいない。

思ってもなかった場所で日本の心に遭遇した私は、とっても得した気分だったよ。
by zonajapon | 2006-03-10 23:41 | 公美のスペインときど記

公美の放送雑記 -20-

スペイン第3の都市バレンシアでは一昨年の2004年から、海のF1 と呼ばれるヨットレースAmerica's Cupが開催中。

9日は、有力チャレンジャー・チームの1つ(9回目のLouis Vuitton Actが終わった現段階で、デフェンダーのランキング1位!)『BMW Oracle Racing』の日本人セーラー早福(そうふく)和彦さんに電話でご出演いただいた。

d0038733_6123561.jpg
<写真: Gilles Martin-Raqet>

見よ、この勇姿を!
40メートルもあるというマストを登る早福さん、文句なしにカッコイイっす。

彼にとってAmerica's Cup は今回で4回目。
過去2回日本チーム『ニッポン・チャレンジ』からも参加しているセーラー歴20年の大ベテランだ。

番組では、いよいよオープン間近のベースキャンプについてや彼の1日、ヨットとレースの醍醐味などを伺った。
ヨット競技については(もか?)完全にド素人の私にも、忍耐を持って懇切丁寧にあれこれと教えてくだすった。
深謝。

現在40歳ということだが若々しくて爽やかで、スポーツマンシップにあふれた気さくな方だ。

America's Cupには早福さんのほか、『Luna Rossa Challenge (ランキング3位)』のセーラー脇永達也さんと、『Emirates Team New Zealand (ランキング2位)』のデザイナー鹿取正信さんも参加しているとのこと。

彼ら2人の海の男についても、追って紹介していきたいと思っている。

ちなみに開催国スペインのチーム『Desafio Español 2007』は、現段階でランキング4位と大健闘しておりまする。
ガンバレ~!

d0038733_21524015.jpg

32回目を迎えるAmerica's Cupは、レースの仕組みが大幅に変わり、2004年から07年の4年間にわたって行われている。
以下、簡単に新システムの要点をご説明。

● America's Cupは予選にあたるLouis Vuitton Cupと、決勝戦である America's Cup 本戦から成っている。

● Louis Vuitton Cupには2004年から07年までにトータル13回のレース(それぞれActと呼ばれる前哨戦のようなもの)と、その後の本戦とががある。
1~3回目が04年、4~9回目が05年に既に行われており、06年は春から夏にかけて、10、11、12回目のLouis Vuitton Acts が開催される。
13回目は07年の春に開催予定。

● ディフェンダーは前回の優勝チームAlinghiで、チャレンジャーである11のチームがこのLouis Vuitton Actsでしのぎを削り、その後行われるLouis Vuitton Cupの本戦で優勝したチームだけが、America's Cup 本戦においてAlinghiと1対1で戦うことが出来る。

● 次のレース『第10回Louis Vuitton Act』は、5月11日~
その後21日までに併せて第11回が行われ、今年最後の12回目のレースは6月22日~7月2日まで。

America's Cup についての詳しくは、オフィシャルページからご覧いただける(西・英・仏・伊のみ)。
by zonajapon | 2006-03-10 07:17 | 公美の放送雑記/Nota

9 de Marzo de 06のオンエア曲

きっとー光のありかー / EPO
レイズ・ユア・ハンド・トゥギャザー / コーネリアス

Kitto –Hikari no arika- / EPO
Raise your hand together / Cornelius
by zonajapon | 2006-03-09 22:04 | オンエア曲/Canciones

DÍA DE JAPÓN (日本祭)

d0038733_83945.gif El último domingo de este mes el día 26, en el Auditorio Conde Duque de Madrid se celebra el “DÍA DE JAPÓN”.

Mas de 100 artistas japoneses os invitan a disfrutar de la cultura nipona con una amplia gama de actividades.

Por ejemplo, Taiko (Tambores japoneses), Shakuhachi (Flauta de bambú japonesa), Koto (Arpa japonesa), Baile tradicional, Bailes “Rock Soran” , Teatro Noh, y Ceremonia de Té...etc

El Primer Espectáculo empieza a las 17h y el Segundo Espectáculo empieza a las 19h treinta.

Podéis conseguir las entradas gratuitas enviando un e-mail a la siguiente dirección.
madkso@jalpak.es

Para mas detalles podéis preguntar en JAL PAK 
TEL 91 593 14 00
by zonajapon | 2006-03-09 08:01 | 新着情報!/Novedades

公美のスペインときど記 -35-

==も~すぐ春ですねぇ 壱==

d0038733_7354242.jpg
私が通っている市民プール前の公園の小さな樹に、お花がちらほら咲き始めてる。

ピンク色が濃かったから「桃の一種かしら?」と思ってた無知な私だけど、パリのフラワーアーティストの泉ちゃんに質問してみたら『山桜』とのことだった。
へ~!!

今日はマドリーは快晴、雲ひとつないポカポカ日より。
天気がいいと自動的に心もウキウキ!屋内にいるのがもったいなくてしょうがないってもんだ。

3月8日、午後3時、気温18度。
マドリーでは桜の開花が始まりました~。
by zonajapon | 2006-03-08 23:57 | 公美のスペインときど記

公美のスペインときど記 -34-

==Amante de viento==

生粋のスペイン人にもかかわらず尺八を自在に操る男の子がいると聞きつけ、彼のコンサートに出かけた。

会場のBAR は、マドリーいちアンダーグラウンドなエリアLavapiés (ラバピエス)。
男の子の名は、Antonio Olías (アントニオ・オリアス)。

この夜のライブは、コントラバス奏者のJuan (フアン)とのユニット形式だった。
d0038733_157281.jpg



アンダーグラウンドな人々(この地区ってホント、オカシイ、もといキョーミブカイ格好をした人たちだらけ。38になった今でもこーいうのとってもスキ!で困ってしまう)で程よく埋め尽くされた小さなBAR に、ブヲーーーーっと響きはじめる深遠な尺八の音。
控えめながらそれに重厚に絡むコントラバス・・・。


だなぁ。

その独特の息の入れ方。
ビブレーション・・・。

ジャパニーズな空気が、とたんにBAR 中を満たす。
隣に座った西人カップルなどは、目を閉じてトランス状態だ。

d0038733_2332760.jpg

アントニオは、計5本の尺八をステージに用意していた。
手前から2尺4寸、6寸、8寸と3種類。
この日は持参してなかったが、なんと江戸時代の尺八も自宅にあるのだという。

彼は他にも珍しい管楽器、たとえばオーストラリアのDidgeridooとか、スロバキアのFujara、南インドのMorchang、モンゴルのKhöömii などもじっくり披露してくれ、最終的には1時間半以上にわたる出血大サービスライブとなった。

実はアントニオには、3月16日にゲストとしてスタジオに来てもらうことになっている。
そこで生演奏&お話を伺おうという企画なのだが、尺八以外にもこ~んなに(↑)管楽器を奏でる彼をなんと紹介していいものか??
うーん…。

と、近くにいた誰かが「Amante de viento (管楽器の恋人)」と言った。

ソレ、いただき!
まさにピッタリだわ。

ということで、16日は尺八とKhöömii が生で聞けま~す。
お楽しみに!

Khöömiiについての詳しい説明はこちらから。
by zonajapon | 2006-03-04 01:56 | 公美のスペインときど記

2 de Marzo de 06のオンエア曲

かつて… / Ego- Wrappin’
折鶴三番曳 / 新内仲蝶

Katsute… / Ego- Wrappin’
Orizuru Sanbanbiki / Shinnai Chuchou
by zonajapon | 2006-03-02 22:20 | オンエア曲/Canciones


ソナ・ハポン(Zona Japon)は、マドリッドのFM局 "ラジオ・シルクロ100.4FM" にて放送のジャパンカルチャー紹介番組です!      (09年で一旦終了)www.radiocirculo.es
お知らせ
● Yukki Yaura さんとのコラボ、松嶋翻訳のオールカラーe-book “HAIKU Poemas ilustrados”発売中!!

d0038733_20444015.gif
お問い合わせは、info@suekichibook.com まで。

● 07年-08年シーズン放送のPepi Valderrama嬢による「日本-スペイン文化比較」、Yukki Yaura女史による「環境をめぐる日本と日本人の事情」はPod Casting専用ブログhttp://zonajapon.cocolog-nifty.com/blog/でお聴きいただけます!

d0038733_20592454.gif
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
お役立ちパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧